八尾市周辺や奈良県で地震に強い一戸建て・注文住宅をお考えに方にネクストホーム竹弘がパナソニック耐震住宅工法による安心住宅をお届けします

柏原市 T様 注文住宅のリポート

完成引き渡し

2019年04月07日

柏原市 注文住宅 T様邸 完成しました。

 

 

外構はお引き渡しの後にすることになっているので、

ほんとの完成はもう少し後ですが、

建物としての区切りはつけさせていただきました。

 

 

T様邸のこだわりポイントの一つであるリビングは

玄関正面のエコカラットと間接照明や

 

キッチンの裏に

すべてを隠せる収納があります。

冷蔵庫やカップボードや食器棚もすべて隠せるというのは

リビングをすっきりさせたい方には最適だと思います。

 

 

 

キッチンのすぐ横にある

洗面室に「干し姫様」という上から自動で降りてくる物干し竿

を入れさせていただきました。

共働きのお忙しい方は選択して、すぐ横の室内に干せるというのは、雨の心配もなく

時間短縮にいいですよね

 

お風呂もフラットラインLED という上に埋め込んでいる照明にさせて頂いております。

 

子ども部屋は3部屋とも

アクセントクロスに青系のストライプのクロスを入れさせて頂いております

 

 

寝室は落ち着いた雰囲気な暗めの色のクロスを入れています

 

 

 

玄関横の窓とニッチもかわいいですよね。

 

 

担当営業を一緒に写真も撮らせていただきました。

 

T様、今後もよろしくお願いいたします。


クロス工事

2019年03月21日

柏原市注文住宅 T様邸

クロス工事が完了しました。

 

 

T様邸はいろいろかっこいいクロスを張っていただいておりますが、

なんといってもリビングに入った瞬間に目の前の壁に広がる

建築化照明とエコカラットがかっこいいです!

 

 

他にも一階の洗面の前に洗濯物を畳んだりする台や

二階のトイレの横に洗面台を置いたりさせて頂いております。

 

リビングも22帖以上あり、

冷蔵庫やカップボードを見せないようにして、いつでもかっこよくする工夫を

させて頂いているお家です。

 

完全予約制で完成見学会もさせて頂いております。

もう予約の枠もほとんど埋まって来ていますが、まだ少しだけ空きがあります。

 

ご興味がある方は、

080-2434-4900 (吉村)

までご連絡下さい。

 

もう少しで完成です。

楽しみにしておいてください。

 


建具が入りました。

2019年03月18日

柏原市 注文住宅 T様邸

 

建具が入りました。

 

壁工事が終わり、建具が入ると一層っぽくなっています。

 

 

 

 

玄関収納も入りました。

これだけ大きい収納があれば、

靴以外にも傘やゴルフバックなどもしまえます。

玄関の鏡も出かける前に身だしなみチェックにいいですよね

 

 

後はクロス工事が終われば細かいところだけになります。

 

完成までもう少し、

次はクロス貼った状態のものを上げさせていただきます。

 

楽しみにしておいてください。


内部造作

2019年03月04日

柏原市 注文住宅 T様邸

内部工事進んでいます。

 

前回は断熱材施工の写真を上げさせていただきました。

 

内部工事が進み、内部ボードを張る工事をしています。

 

 

内部造作途中で

断熱材が少し残っていて、わかりやすい場所を写しています。

 

 

 

 

 

全部ボードを張っている場所だとこんな感じです。

 

かなり家っぽくなってきました。

 

もう少しで完成です。

楽しみです。


内部 造作工事

2019年02月02日

今年はインフルエンザが流行ってます。

観測史上最大人数がインフルエンザにかかってしまったようですね。

暖冬だとインフルエンザが流行るのであれば、暖冬もあまりいいことはないですね。

 

さて、

柏原市注文住宅 T様邸、内部工事進んでいます。

 

 

このようなブルーシートで仮養生している状態から

 

透湿防水シート

という「水は通さないが、湿気は通す性質をもつシート」

を張った状態にして、次に「断熱材」

 

 

を入れていきます。

「断熱材」はその名の通り、

「内外の料」で、

最近の家づくりには欠かせないものになっています。

このように家全体に断熱材を入れていきます。

家全体を断熱材で包むことによって、保温ポットのような、

「夏涼しくて、冬暖かい」家が可能です。

 

少しずつ更新させていただきます。

楽しみにして下さいね。

 


上棟

2018年12月22日

寒い日が続くようになってきましたが、先日

柏原市T様邸 注文住宅工事の上棟をさせて頂きました。

 

 

朝から作業として、まずは一階の柱を建てていきます。

一階部の柱が建て終わったら、一階と二階の間部分の梁を

クレーン車で持ち上げ、一本ずつ入れ込んでいきます。

 

 

 

 

梁を一本ずつクレーン車を使って入れていく作業を何十回と繰り返し、

ようやく一階部の完成です。

 

 

一階部が完成したら、次は二階の床を作ります。

二階の床を作り終わったら、一階同様に柱を建てていきます。

 

 

一階の柱が建て終わったら、

次は二階と屋根の間の梁をまた一本ずつクレーン車で上げて、組み立てていきます。

 

今回は二階の梁を組んで、水が入らないようにしておしまいです。

 

最後にちょこっと施主様からご挨拶していただき、

一丁締めで締めさせえいただきました。

皆さんで記念撮影もちょこっと。

 

 

寒いなか、一日中作業して下さった大工さん

寒いのを気を使って暖かいものを差し入れして下さったT様

本当にありがとうございます。

いいお家を作らせていただきますので、よろしくお願いいたします。

 


基礎工事

2018年12月07日

柏原市 注文住宅 T様邸 新築工事

基礎工事が始まりました。

 

T様邸は坂の途中にあるので、

 

前面道路と比較して、少し土地が斜めになっています。

 

 

土地が少し斜めになっている場合は、「深基礎工事」

というものをさせていただいております。

 

「深基礎工事」

とは、基礎の高さを深くして、基礎が、家が斜めにならないようにするための工事です。

 

少しお金はかかりますが、土地が斜めだからって

家が建てれないわけではないので、

安心してくださいね。

 

 

深基礎工事以外は通常の基礎補強工事と同じ流れです。

べた基礎と言われる工法でさせて頂きました。

 

 

 

 

地盤工事に始まり、基礎補強工事と

家づくりが始まりました。

これから、しっかりと強い家を作らせていただきますね。

 

 


地鎮祭

2018年11月26日

 

柏原市 T様邸 地鎮祭を先日させて頂きました。

地鎮祭は新築の際、基礎工事にかかる前に土地の神を祭り、工事の無事を祈る祭事です。

 

最近は地鎮祭をされる方が減ってきていますが、

祭事は縁起物なこともありますが、ご施主様が参加する行事なので、

一緒に家づくりができている感覚なので、どんどんやっていきたいです。

 

 

地鎮祭の流れとしては

 

1. 修跋の儀 (しゅうばつのぎ、しゅばつのぎ)

祭壇、土地、参列者をお浄めします。

2. 降神の儀 (こうしんのぎ)

神様をお迎えします。

3. 献饌 (けんせん)

神様にお供え物を差し上げます。

 

4. 祝詞奏上(のりとそうじょう)

神様に祈りの詞をささげます。

 

5. 切麻散米(きりぬささんまい)

神職が工事を行う土地を清めます。

 

 

6. 地鎮の儀 (じちんのぎ)

その土地で初めて草を刈る「刈初(かりぞめ)」、
初めて土をおこす「穿初(うがちぞめ)」、
初めて土をならず「土均(つちならし)」と行います。
最後に神職が鎮め物を納めます。

7. 玉串奉奠 (たまぐしほうてん)

玉串奉奠(たまぐしほうてん)とは神前に玉串を捧げること、謹んで供えることを言います。

 

8. 撤饌 (てっせん)

お供え物をお下げします。

 

9. 昇神の儀 (しょうじんのぎ)

神様にお帰りいただきます。

 

10. 閉式の辞(へいしきのじ)

です。

 

今回はご施主様に土地を清めのためにお米とお酒をまくのを手伝っていただきました。

 

 

お子様も珍しい行事に楽しそうにされていました。

 

もう少しで工事が始まります。

 

また少しずつ更新させていただきますので、楽しみにしておいてください。

 


柏原市 T様邸 注文住宅 始まります。

2018年11月17日

柏原市 T様邸 注文住宅工事 始まります。

 

 

少しずつ書かせていただきますので、楽しみにしておいてください。

 


その他のレポート

Images

柏原市 A様 邸

ボード張り工事完了

レポート詳細

Images

八尾市 K様邸 新築工事

レポート詳細

Images

八尾市 At様邸

こんにちは、山上です!(^^)! 去年御契約頂いておりましたAt様邸がいよいよ始まります。 恩智にお住まいの仲 […]

レポート詳細

facebook

お問い合わせ・資料請求

来場予約

(株)竹弘鉄建では、住宅購入・建築に関するさまざまなお手伝いをしております。
ご質問やお問い合わせなどがございましたら、何なりとお気軽にお問合わせください。

0120-678-334

こちらから